毛深い女性と食べ物と遺伝の関係

毛深い女性と食べ物と遺伝の関係

毛深い女性の特徴は、食べ物に偏りがある人が多いようです。

 

男性ホルモンには、体毛の成長を促進させる効果があると言われているので、男性ホルモンが過剰に分泌されるような脂っこい食べ物や甘いものを控えて、野菜や果物などビタミンやミネラルを多く含む食材を食べるようにすると良いそうです。私自身、ファストフードやジャンクフードが大好きで毎日食べているので体毛が濃く大きな悩みの種になっていました。女性ホルモンの分泌を増やすことで男性ホルモンの働きが減少するので、女性ホルモンと同様の効果を期待することができる大豆類などを積極的に摂取するよう心がけています。

 

 

遺伝も毛深くなる理由の一つで、両親のどちらか毛深い場合はその子供も毛深いことが比較的多いようです。

 

しかし遺伝だから仕方がないと諦めてしまうのではなく、しっかりと睡眠時間を取り生活リズムを改善することが大切だと聞きました。
生活習慣の見直しをしながら、脱毛サロンで専門家による脱毛を行ったところ、肌荒れや黒ずみができていたところが明るくなり、肌のあらが全く目立たなくなってきました。ムダ毛が綺麗になくなり長年のコンプレックスから解放されたので、とても満足しています。